アムシュティー

決して流行に左右されない、上質なライフスタイルを送るお手伝いをします。

amsu tea(以下、アムシュ)は2003年に設立された紅茶ブランドです。主にスリランカ産の紅茶(セイロンティー)を中心に取り扱っています。近年、新鮮な紅茶は健康を保持するための予防学になるということが明らかにされつつあります。

アムシュは、皆さんの健康を保つためにも紅茶をたくさん飲んでもらいたい、そのためには品質にも味にもこだわりを持った紅茶をご提供させていただきたいと考え、厳選された極上の茶葉とフレーバーを使用することで、高品質な茶葉をご提供することをお約束しています。また健康面だけではなく、紅茶を手にすることで家族やお友達と過ごす大切な時間をより素敵なものにしてほしい、いわば紅茶が皆さんの生活に安らぎを与えるものであってほしい、そう願っています。

おいしい紅茶があれば心に余裕のある素敵な1日を過ごすことができるはず。心の余裕は全てをうまく運ぶための大切な要素のひとつ。生活のクオリティを保つ秘訣でもあるのです。アムシュが流行に左右されない上質なライフスタイルを送るお手伝いをいたします。

スリランカの現地ティーパーティーとの直接契約で、常に高品質な茶場をご提供します。

アムシュはスリランカの現地ティーカンパニーと直接契約を結んでおり、常に高品質な茶葉をご提供しています。
スリランカからアムシュに紅茶が届くまでの流れは次の通り

様々な茶園農園から集められた茶葉はオークションにかけられ、購入した現地スリランカのティーカンパニーによって商品管理が行われます。
この工程を通して初めて日本に紅茶を輸入することが出来ます。
スリランカでは紅茶が国の重要な収入資源。
この工程を踏むことがスリランカから紅茶を輸入するための義務でもあります

「紅茶と言えばセイロン茶」の定着を目指しています。

スリランカは現在の国名になる以前の1972年まではセイロンと呼ばれていました。
その名残から、スリランカ産の紅茶のことを総称して「セイロンティー」と呼んでいます。
セイロンティーは口当たりも良く、お茶を飲む習慣によってあっさりとした味に慣れてきた日本人の口に合う紅茶だと考えています。
アムシュではそんなセイロンティーの中でも特に渋味やにがみが少なくて飲みやすいものを現地ティーテイスターと共に厳選し、品質・味ともに自信を持っておすすめ出来るよう努めています。
現地のティーオークションでは、1回につき 数千種類もの茶葉が競りにかけられるため、ティーテイスターはオークションに出品される予定の茶葉を全て事前にテイスティングし、より良い茶葉を入手出来るよう準備をします。
そのため、毎日数百種類もの茶葉をテイスティングしなければなりません。
そんな仕事を何十年と行っているベテランティーテイスターは輸出先である世界各国の紅茶の好みを知りつくしており、その国に合った茶葉を選んでご提供しています。
アムシュではそんなティーテイスターと一緒になって、より日本人の好みに合うこだわりぬいた上質な茶葉をご提供しています。

日本のお水に着目しています。

日本の水質は通常「軟水」です。
日本各地にお届けするアムシュの紅茶は、そんな日本の軟水に合わせた茶葉を厳選しています。
よく、ヨーロッパで紅茶を飲むと美味しかったのにそれを日本に持ち帰って飲むとそうでもなかった... ということがあります。
その原因の多くは水の問題である可能性があります。
ヨーロッパは硬水が多いため、日本に持ち帰って日本の軟水で飲むと現地で飲んだものと味が変わってしまっているのです。
アムシュの紅茶をお召し上がり頂く際、もし水道水を使われる場合はなるべく浄水器などで塩素除去したものをお使い下さい。
紅茶と塩素は相性が良くないため、紅茶本来の味が十分にお楽しみ頂けなくなる場合がございます。
除去が難しい場合は、市販の日本のミネラルウォーター(軟水)を使用して頂いてもおいしくお召し上がり頂けます。

amsu teaの特徴

こだわりのフレーバーティー

フレーバーティーとは果物や花などの香りを付けた紅茶のこと。
アムシュではスタンダードな紅茶はもちろんのこと、フレーバーティーを数多く取り揃えております。
アムシュのフレーバーティーには、香りを付けても紅茶本来の味がしっかりと出る厳選された上質なヌワラエリア産の茶葉(FBOP)を使用しています。
香り付けには果実・果皮などからとれるこだわりの香料を使用しているため、果実本来の自然な香りがお楽しみ頂けます。

amsuのオリジナルブレンドフレーバーティー

「フレーバーティー」というと、皆さんは何を思いつきますか?
一般的には、ストロベリーティーやアップルティーなどが有名ではないでしょうか。
これらは「シングルフレーバーティー」と呼ばれ、 1種類の果物単体の香り付けをした紅茶です。
それとは異なり、アムシュのフレーバーティーは全て「ブレンドフレーバーティー」と呼ばれるもの。
ブレンドフレーバーティーとは、何種類もの果物や花の香りをブレンドして茶葉に香り付けしたフレーバーティーのことです。
例えば、フレッシュベリーティーの中には、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーの3種類のベリーの香りがブレンドされています。
その他にも多数のオリジナルブレンドフレーバーティーを取り揃えており、どれも他では手に入らないアムシュオリジナルの味です。

冬に飲みたい絶品ミルクティー&夏にオススメ「水出しアイスティー」

ぜひお試し頂きたいのが「ロイヤルミルクティー」と「水出し紅茶」
アムシュの紅茶は渋味やにがみも少なくコクがあるため、ミルクで煮出して淹れるロイヤルミルクティーには 常々高い評価を頂いております。
寒い季節には身も心もあたたまるロイヤルミルクティーでほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。
また、夏にオススメしたいのが「水出し紅茶」です。
水出し紅茶とは、お湯ではなく冷たいお水で出した紅茶のこと。
良質で新鮮な茶葉を揃えておりますので、熱湯ではなく、お水でも茶葉が開きます。
アイスティーを作るのはひと手間かかるイメージがありますが、この水出し紅茶ならお水(塩素除去した軟水がおすすめ)の中に茶葉を入れておくだけで簡単にアイスティーを作ることが出来ます。
また、一度にたくさん作ることが出来ますので冷蔵庫にストックしておいて飲みたい時はカップに注ぐだけ。
夏の定番にどうぞ!

ご購入に関するご注意

本サイトはご販売店向けの紅茶の業務用卸販売専用サイトです。1回でのご購入が8,000円に満たない場合は購入手続きへ進むことができません。
8,000円以下のご購入は一般の方向けオンラインショップをご利用ください。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カテゴリー

  • ギフト
  • ブラックティー
  • フレーバーティー
  • 水出し紅茶
  • 新商品

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る